利用者の満足度を高めよう|覆面調査の利用がお勧め

最新記事一覧

男性

顧客視点のサービス調査

覆面調査とは、小売店や飲食、サービス業で行われています。一般の顧客を装った調査員が、接客サービスやお店の衛生状態などを調査します。店舗側にわからないように行われるため実態を把握することができ、問題点や改善点を洗い出し、サービス向上に役立てることができるのが魅力です。

詳しく見る

バインダーを持つ人達

顧客からの支持を上げる

一般顧客向けのチェーン店展開を行っている企業にとって、店員の状況を把握する事はとても重要です。その為には、覆面調査を行う事がとても有効です。覆面調査によって、店員の接客態度や商品の陳列状況などを詳細に把握する事が可能です。その結果、よりよい改善活動へ繋げる事が出来ます。

詳しく見る

女性

客観的な評価

企業の接客レベルを上げるのは、容易い事ではありません。その客観的評価が難しいのも、要因の1つです。覆面調査を利用する事により、接客レベルを上げる事が可能かもしれません。ぜひ一度、覆面調査のサイトを見て検討してみて下さい。

詳しく見る

男女

サービスの質をチェック

覆面調査とは調査をすることを店舗とスタッフに告げずに行うサービスや接客態度への調査をいいます。問題点をあぶりだすこと、問題点を分析すること、解決策を提示することなどが主なサービスです。複数会社から比較検討するのがおすすめです。

詳しく見る

店舗

サービスの質の向上に

サービス業を行っている際にお店のサービスの質を向上させるのに役立つのが覆面調査です。客側の視点からお店の改善点を洗い出し、従業員に緊張感を持たせることが出来ます。覆面調査は依頼する調査会社によって費用や効果も違ってきますので、依頼する際には注意も必要です。

詳しく見る

継続性が大切です

店舗

客観的な状況が掴める

最近は、多くの商業施設などで専門の調査員が、実際の買い物客として指定された店舗に訪れて、様々な項目を調査して報告する覆面調査を実施しています。ここ数年の間に、競合店の激化やオンラインショッピングなどがどんどんと拡大しており、多くの商業施設などでは来店数が減少しています。そのために、それぞれの商業施設や店舗などでは、店舗力を引き上げて顧客を増やす事や、対応力のレベルアップなどで再来店を増やす事が必要になっています。そのために、第三者がそれぞれの店舗などのウィークポイントを見つけてレベルを引き上げる事が急務になっていて、覆面調査などのプロに依頼をして客観的に点数で様々な項目をチェックしてもらいます。内容は依頼者によってまちまちですが、まずは店舗に入りやすい工夫がされているかや、きちんと売りたい商品がディスプレイされているかを見ます。次に、商品がわかりやすく陳列されているのかや、欲しいものを探しやすい構成になっているのかなどを、買い物客目線で採点してくれます。最後は一番大切な接客の部分を、実際に販売スタッフに対応してもらって、きちんとした商品説明力や対応力を採点してもらいます。これらの様々な項目を客観的に買い物客として採点してもらいますと、自店舗の強みや弱点などが明確になり、取り組む課題が見えてきます。覆面調査は、定期的に行うことで取り組み効果や継続性がより明確にわかりますので、毎年継続して覆面調査を行なうのが一般的です。買い物の満足度を引き上げる事で、確実に再来店の数ににつながっていきます。